フリーランスの手続きへの不安

フリーランスとして仕事を始めようと考えている方は、「最初のうちは、仕事が来なくても仕方ないだろう」と割り切っている方もいると思います。
「経験を積んでいくことで、少しずつ仕事も増やせるだろう」と考えている方もいるでしょう。
フリーランスになって、すぐに起動に乗るということ珍しく、こういった気持ちの余裕は大切ですよね。
しかし、こういった場合でも「手続きに関しては、不安を感じている」という方、多いのではないでしょうか。

フリーランスとなれば、今まで行ってこなかった事務や経理といった業務も自分で行うこととなります。
そして、フリーランスとなれば確定申告を自分で行うこととなり、「確定申告が面倒だなぁ」と感じている方も多いでしょう。
確定申告をするためには、業務で使った領収証なども保管し、帳簿つけなども必要となりますからね。
2月から3月には、確定申告を行うことになりますから、この時期は仕事と手続きを同時に進めていくことが必要となります。
はじめて確定申告を行う場合には、「やり方が分からない」という方も多いと思いますが、そんな方は自治体などで行われている確定申告の勉強会などに参加してみるのも良いでしょう。

大変と思っている手続きも、一度行ってしまえばある程度の要領はつかめるはず。
翌年は、スムーズに手続きを進めることが出来るでしょう。
このように、フリーランスとなれば事務手続きや経理業務なども全て自分で行っていくことが必要となります。
特に、春先には確定申告が待っていますから、これらの手続きや仕事をこなしながら進めていくことになります。事前の準備は万全にしとくべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です